publication

  • グラム染色画像と画像認識AIを用いた、Neisseria gonorrhoeaeの薬剤耐性有無の識別

第70回日本臨床検査医学会学術集会

画像認識AIを用いることで、抗菌薬感受性/耐性のNeisseria gonorhoaeaを識別可能か評価した。細菌の外膜に関係のある変異を持つ薬剤耐性菌株については、画像認識AIにより薬剤感受性株と識別されることが示唆されました。

PDFはこちら

  • Distinguishing between drug-susceptible and resistant Neisseria gonorrhoeaefrom urine samples by image recognition AI.

IDweek2023

We have evaluated whether image recognition AI can distinguish antimicrobial susceptible/resistant Neisseria gonorrhoeae. The results suggested that drug-resistant strains with mutations related to the outer membrane of the bacteria could be distinguished from drug-susceptible strains using image recognition AI.

PDFはこちら

  • Distinguishing between susceptible and resistant Neisseria gonorrhoeae

ASM2023

We have evaluated whether image recognition AI can distinguish antimicrobial susceptible/resistant Neisseria gonorrhoeae. The results suggested that drug-resistant strains with mutations related to the outer membrane of the bacteria could be distinguished from drug-susceptible strains using image recognition AI.

PDFはこちら

  • AIを用いたNugent Scoreの自動分類モデルの開発(O7-4)

第34回臨床微生物学会

細菌性膣炎の診断にNugent scoreが用いられるが、臨床検査技師によるNugent scoreの判定は個人の技量に左右される。婦人科材料から作成した標本画像を用いてAIモデルを構築し、画像からNugent scoreを自動分類できるか否かを評価した。

PDFはこちら