Tele Diagnosis Platform

医用画像遠隔診断プラットフォーム Tele Diagnosis Platform

医療機関と診療専門医をクラウド形式でつなぎ、遠隔での画像診断を可能にするサービスです。 インターネットに繋がっていれば、世界中のあらゆる医療機関は、本プラットフォームに接続する世界中の診療専門医に読影を依頼できます。世界中の診療専門医は、世界中どこからでも読影が可能です。

医療機関と診療専門医をクラウド形式でつなぎ、世界中どこからでも読影を依頼・回答できるプラットフォームです

本プラットフォームは、感染症診療の診断にお困りのプライマリケア医が、対象となる医用画像をクラウド上に登録することで、診療専門医に読影を依頼することができるサービスです。

患者や検体毎に複数の画像が登録できます。
利用料は、読影依頼単位での従量制となり、読影回答時間を指定することも可能です。
迅速回答や複数の専門家にクロスチェックを依頼する機能も有しています。